Information

動画配信による授業が本格的に始まりました

 新型コロナウィルスによる感染拡大防止策として、本校においても休校期間が続いていますが、この間の対応についてご報告いたします。

 第1次休校期間(3月6日~3月31日)はボリュームのある課題の配布、および「スタディサプリ」から担当教員が学習内容を指定して授業に替えました。
 第2次休校期間(4月6日~5月6日)は教員による授業の映像配信と「スタディサプリ」および課題配布の3本立てで授業を進めてきました。
 そして、非常事態宣言が延長されたことによって始まった第3次休校期間(5月7日~)は、映像授業による時間割通りの授業と、担任教師によるオンライン面談、双方向のホームルーム等が始まっています。5月18日現在、中学・高校合わせて150本以上の動画をアップし、学習課題はMicrosoft Teams内に用意された個人のクラスノートというフォルダーを利用して授業を行っています。また、高校のMSクラスでは、Microsoft Teamsを使って、オンラインによるリアルタイムのアクティブラーニング形式の授業もおこなっています。

 コロナウィルスによって、授業はもちろん、来年度の大学入試に向けてもさまざまな影響が予想されますが、教職員一同が一丸となって生徒および保護者の皆さんを支えるべく、努力を続けています。

2020年5月11日 20:05