淑与野ニュース

11月8日 成道会を実施!

 11月8日、午後の授業をカットし、成道会を実施いたしました。成道会とは、ブッダガヤにて、お釈迦様が悟りをひらかれたことを記念して行われる仏教行事です。

 里見校長を導師として法要を行い、各種表彰の後、法楽としてウクライナの歌手・バンドゥーラ奏者の「ナターシャ・グジー」さんによるコンサートを行いました。

 ナターシャさんは、6歳の時、チェルノブイリ原発事故で被災しましたが、それを乗り越え、8歳からウクライナの民族楽器バンドゥーラを専門的に学びました。現在、コンサート活動など、多方面で活躍されています。その活動は、高校の英語の教科書(東京書籍)にも紹介されました。
 
「ウクライナの歌姫」と称されるナターシャさんの歌声に、多くの生徒・教職員が癒されました。

 trad1.jpg 撮影:広河隆一

2011年11月 9日 07:53