淑与野ニュース

英国語学研修(3年生希望者)を実施しました

3月20日~4月2日、中学3年生を対象とした英国語学研修が実施されました。今年は39名が参加。ロンドン郊外にあるチェルトナムという街で約2週間のホームステイ。英会話のレッスンや数学時の授業、保育園訪問、現地中学生との交流会と、もりだくさんのプログラムです。


<Y・Nさんの日記より>
オックスフォードの町並みは、言葉では言い現わせないほど美しくて、かわいくて、胸がキュンとしました。見ているだけで、自然と笑顔になって、「ああ、イギリスっていいな」としみじみ思いました。オックスフォードはなぜか、顔の彫刻が多く、ダイニングホールの奥から2番目のステンドグラスには、アリスのキャラクターが散りばめられていました。教科書で良く見るジョン・ロックの絵も見つけました。大学内を見回っていたイギリス人のおじさんが、すごく紳士的で「Hello!」と微笑みながら手を振ってくれました。まだ英語はあまり聞き取れないし、コミュニケーションも思うようにできないけれど、これからのイギリスでの生活が、すごく楽しみでワクワクしています!私がホームステイしているスミスさん一家は、家族みんながとても仲良しです。お父さんはスティーブ・ジョブズに少し似ていてユーモアがあります。お母さんは「OK?」といつも声をかけてくれて私達に気をつかってくれます。またお父さんとお母さんはラブラブです。20歳のお姉ちゃんはとーってもキレイです。この前、お父さんとお母さんがお互いに「Pretty」と言っているのを見て良い夫婦だなと思いました。

<A・Nさんの日記より>
イギリスに来て早くも4日が経ちました。午前中の英会話のレッスン後、午後にSt. Edward’s Junior School で子供達と鬼ごっこをし、授業を受けました。私達が受けたのは音楽と理科で、音楽の授業では女の子がフルートを演奏しているのを見たり、手を打ってリズムをとったりしました。理科の授業では、男の子と女の子が本を読み聞かせてくれました。ホームステイ先に帰ってからは、ステイ先の男の子とその兄弟や友人達とフットボールをしました。今まで少し気まずかった男の子ともすっかり打ち解けて仲良くなりました。私と一緒にホームステイをしている友人が「スポーツは挨拶だ!」という名言を言っていましたが、本当にその通りでスポーツの偉大さを初めて実感しました。このような経緯があった非常に疲れた私ですが、大変充実した1日だったと思います。

DSC028251.jpgDSC029181.jpgDSC029921.jpgDSC015881.jpgDSC029661.jpgDSC030831.jpgDSC031331.jpgDSC032191.jpg
(写真 左上から順に)
・オックスフォードへのバスハイク。『ハリー・ポッター』のロケ地でも有名なクライスト・チャーチカレッジを見学
・シェークスピアの故郷ストラットフォード・アポン・エイボン
・現地中学生との交流は一生懸命英語を使いました
・セント・エドワード校での英会話授業
・ホストファミリーとも仲良くなれました!
・英国伝統のお菓子「スコーン」を作って、みんなでアフタヌーンティを楽しみました
・英国式で数学の授業も受けました
・こちらも英国伝統のスポーツ。乗馬も体験しました

2012年4月22日 13:18