淑与野ニュース

【中学受験】第1回入学試験を振り返って

少し日が経ちましたが、第1回入学試験について簡単に振り返ってみたいと思います。

今年度は出願者が減り倍率も下がったので、見かけは少し易しくなっていますが、
実際に受験された方はそれほど易しくなったとは感じなかったようです。
それは入学試験の平均点が高く合格最低点が上がったからでしょう。
特に算数の平均点が高く、算数で差のつく入試になりました。
算数に関しては以前にも書きましたが、まず標準的な問題をしっかり解けるよう、
日ごろからの準備が大切です。
第2回入学試験の受験を考えていらっしゃる方は、
過去問対策をやっておくことが効果的です。
第2回入試は第1回と出題形式がほとんど変わりません。
本校の出題形式に慣れていただくためにも、過去問をしっかりやっておいてください。

第2回入学試験の願書を現在受け付けております。
第1回を受験された方は郵送でも受け付けています。
また、今回初めて受験される方は、窓口出願のみとなります。
受験料はあらかじめ振り込むことになっていますが、
出願最終日(2月3日)は窓口に現金でお持ちいただいても結構です。

※第2回入学試験の出願状況はこちらで随時更新しております。

長かった中学受験もあとわずかです。
最後まで頑張って、実力を出し切ってください。
ご健闘をお祈りします。(黒田)

2013年1月23日 22:20