淑与野ニュース

【中学・高校】花まつりの法要を行いました

お釈迦さまの誕生を祝う「花まつり」の法要が行われました。
お釈迦さまは、2500年ほど前の4月8日にインドでお生まれになられました。お釈迦さまは生まれるとすぐに7歩歩かれ、一方の手で天を、一方の手で地を指差し、「天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)」とおっしゃられました。「唯我独尊」とは、自分だけが偉い! というような意味に誤用されることがありますが、そうではありません。この広い宇宙で、ただ、私たち人間だけがなしうる尊い使命がある―。だから私たち人間は、身分や地位に関係なく、自分にできることを精一杯成し遂げなければならないという教えです。未来ある生徒たちに、そのことを少しでも感じ取ってもらえればと思い、本校では、毎年、この花まつりの法要を行っています。
600_IMG_6344.jpg600__MG_5599.jpg

また、花まつりに続いて生徒総会が行われました。
600_IMG_6299.jpg600_IMG_6309.jpg

2015年5月 2日 18:22