選抜B 難関国公立大学文系コース[1クラス]

東京大学、お茶の水女子大学をはじめ
難関国公立大学の文系学部をめざします。

無田 京子 先生 英語担当
選抜Bは一体感のあるクラスです。3年生の3月まで続く国公立大学の入試を乗り切れるのは、クラスのみんなが同じ目標に向かって競い合い、励まし合いながら3年間を過ごした団結力があるからです。

東京大学、一橋大学、お茶の水女子大学など、難関国公立大学の文系学部をめざすのが選抜Bです。私立大学の入学試験が多様化しており、早稲田大学などの難関私立大学をはじめ、多くの私立大学がセンター試験を利用した入試を行っており、5教科型で国立大学向けの準備をしながら、同時に難関私立大学をめざし、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学に進学する人も少なくありません。

目標とする大学 東京大学、北海道大学、東北大学、一橋大学、東京外国語大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学、筑波大学、お茶の水女子大学などの難関国立大学文系学部。早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学などの難関私立大学の文系学部も同時にめざせます。
目標とする学部・学科 地理学、歴史学、考古学、文化人類学、日本文化学、言語学、教養学、法学、政治・政策学、 総合政策学、経済学、経営学、商学、社会学、観光学、情報学、図書館情報学、コミュニケーション学、マスコミ学、メディア学、国際関係学、国際文化学、語学(外国語)、語学(日本語)、音楽・美術・デザイン・舞台・演劇学、日本文学、外国文学、児童文学、文芸学、栄養・食物学、服飾・被服学、住居学、生活科学、哲学、宗教学、心理学、人間科学、教育学、保育・児童学、福祉学、スポーツ学、健康科学 など

3年間の学び

各教科をバランスよく学習して
私立難関大学もめざせるカリキュラム

文系5教科7~8科目での受験をめざす人のための類型です。科目数が多いため、1年次から土曜日も補習授業があり、土曜講座を受講することはできません。2年次以降、特に「国語」「英語」「社会」を強化し、私立難関大学にも対応できるようなカリキュラムになっています。

学年 学び 主要教科 講座
1年 全類型共通のカリキュラムで学びます。大学受験科目が多いので、1年次から土曜補習、夏季・冬季の進学講座を実施し、志望校への現役合格をめざします。 国語(5)
地歴(4)
数学(6)
理科(6)
英語(6)
夏季特別指導
冬季特別指導
土曜補習
2年 受験で重要な英語は週6時間。地歴は世界史と日本史を融合した授業で、地歴2科目受験にも備えます。理科は生物と化学の2科目受験に対応します。放課後講座も開講します。 国語(5)
地歴・公民(7)
数学(6)
理科(3)
英語(6)
夏季特別指導
冬季特別指導
土曜補習(希望者)
放課後講座(希望者)
3年 英語、国語、社会を中心に演習問題を中心とした授業が行われ、入試に対応できる実力を身につけます。さまざまな受験講座が開講され、志望大学にあわせた講座を自由に選択して受講できます。 国語(6)
地歴・公民(7)
数学(5)
理科(2)
英語(8)
夏季進学講座(希望者)
冬季進学講座(希望者)
土曜補習(希望者)
放課後講座(希望者)
進学特別授業(希望者)
進学実績
半数近くが国公立大学または早慶上智に進学しています。国公立大学の進学先は、筑波大学(2)、東京外国語大学、埼玉大学(8)などです。(2016年3月卒業生実績)

卒業後の進路

将来の進路に合わせて、
国公立大学や難関私大へ

文系の進路は、文学部・外国語学部などの人文科学系、法学部・経済学部などの社会科学系が全体の半数以上を占めます。これらについで進学者が多いのは、国際・教養系や教員養成系の学部です。研究者や教員をめざす人は国公立大学へ、一般企業への就職を考えている人は、早稲田、慶應義塾などの難関私大を選択する傾向があります。