News

芸術研究発表会を実施しました

2月19日(金)・20日(土)の2日間にわたり、中学校で「芸術研究発表会」を開催しました。これは中学生の全生徒が各自でテーマを決め、1年間かけて取り組んだ「創作・研究」の成果を発表するのが主な目的の行事です。書道、筝曲、リコーダーなど、土曜講座の成果発表も行われます。

本校の「創作・研究」では、「本当にやりたいことをテーマにする」「自分ならではの方法で調査する」という2点を大切にしています。やりたいことだから、手間のかかる実験や調査でも一生懸命取り組むことができます。今年度は、コロナ感染症対策の在宅期間を上手に利用して、時間をかけて研究したり創作活動に取り組んだりできたようで、力作が目立ちました。

なお、コロナ感染症の3蜜対策として保護者や受験希望者の参観はご遠慮いただき、保護者に対してはライブ配信で参観していただきました。クラスでの発表形式も密を避け、着席形式で行いました。