R類

総合文理系大学コース [1クラス]

R類

6割以上の生徒が、指定校推薦で文系学部へ進学。理系希望者は2年次にSS類へ類型変更

主として学校推薦型選抜、総合型選抜で大学進学をめざすコース。教科外活動とも両立させながら、8割以上の生徒が学校推薦型選抜や総合型選抜での進学をめざします。1年次はSS類・SA類と共通カリキュラムなので、進路希望によって2年進級時にSS類、SA類に類型を変更可能です。

無田京子 先生

R類

R類はこんなクラス!
無田京子先生 英語担当

R類は高校生活を満喫したいと考える生徒たちが集まって来るクラスです。クラブ活動や生徒会活動など、高校時代にしかできないことに熱中しながらも、しっかりと学力をつけるバランスの良いクラスです。

3年間の学びと進路

1年次
  • 共通カリキュラム
類型変更 理系希望者は2年進級時にSS類へ転類
希望者は2年進級時にSA類へ転類が可能
2年次・3年次 文系 3科型
英語・国語・社会の3科目に重点を置いたカリキュラム。推薦入学をめざす人は、日々の小テストや定期テストの準備をしっかりすることが重要。
大学受験 文系
  • 学校推薦型選抜(公募・指定校)
  • 総合型選抜
  • 3科型一般入試
目標とする大学 早稲田大、上智大、東京理科大、GMARCHをはじめ、3女子大、成城大、成蹊大、武蔵大などの私立大学。薬科大・看護大などの単科大学 など

卒業後の進路

進学実績
S類 進学実績
※2021年3月S類卒業生

指定校制学校推薦型選抜で難関大学や医療系学部にも進学

グラフは現S類の進学実績ですが、このうち約6割は指定校制の学校推薦型選抜で進学しています。本校は、早稲田大学、上智大学、医歯薬系の難関学部など、全国50以上の大学から指定校推薦枠をいただいています。入学試験方法の選択は3年生の夏ごろになりますので、それまでは一般入試にも対応できるように学力を身につけていくことが大切です。